パソコン・ハードディスクのデータ復旧・取り出しはパソコン・スマートフォンの出張修理・サポート専門店J-Oneへご相談ください(対応エリア:調布市・三鷹市・府中市・狛江市・世田谷区)

2020/01/11 ブログ

皆さんこんにちは。J-One 杉田です。

今日はパソコンのデータについて説明します。

 

先日までパソコンのトラブルに関してお伝えしましたがデータについてのお話をしようと思います。

 

《症状の一例》

・パソコンの場合

パソコンが起動しない

パソコンの電源が入らない

動作が遅い

フリーズする

起動するが落ちてしまう

 

⇒パソコンの場合はパソコン自体が起動しなくてもデータの取り出し・復旧は可能なことが多いです。パソコンはいろいろな部品でできていますのでハードディスクという部品さえ壊れていなければ取り出しは可能です。マザーボードやメモリーが壊れて動かないこともありますので一度ご相談ください。調査料金は無料にて対応いたします。

 

ハードディスクの損傷が大きくカチカチ音がする。ハードディスクの基盤が壊れてしまい読込できないということもありますがその場合はデータ復旧センターなどのデータ復旧専門の業者に依頼することになります。復旧に関して専門業者に依頼する場合高額になりやすいのでご注意ください。

 

・外付けHDDの場合

フォーマットしてくださいと表示される

認識しない

表示されない

読込が遅い・止まる

 

⇒外付けHDDの場合は外側のハードディスクを読み込んでいる部品が壊れている場合と、内部のハードディスクそのものが壊れている場合と2種類あります。

外側が壊れているだけなら中のハードディスクを取り出してほかのケースにはめ込むだけで読込できます。ただ内部のハードディスクが壊れている場合はパソコンの時と同様に取り出し可能か調査を行う必要があります。大きな破損ではない場合は取り出し可能ですが場合によってやはりデータ復旧センターのような専門業者に依頼する必要があります。

 

外付けハードディスクの場合はパソコンと違い、『読み込みできない』=『故障』になりますので早めの処置が必要になります。

 

 

自作パソコンを作れる人やパソコンに多少詳しい人であれば簡単なデータ取り出しはできるバスです。Amazonや楽天などの通販でもハードディスク読み出し機器は3000円程度で購入可能ですので分解して試してみる価値はあるかと思います。

たばパスワードがかかっているパソコンから取り出したデータなどは一定の作業を行わない限り読み込みできないもののほうが多いのでご注意ください。

 

不安な方、ご希望の方はぜひお問い合わせください。

 

 

 

 

≪対応エリア≫調布・三鷹・府中・小金井・狛江

その他記載のないエリアでもご相談いただければできる限り対応いたします。

お気軽にご相談ください。

 

こちらもフォローお願いします↓↓↓

Line公式 @416gewho   クーポン配信中♪

Facebook https://www.facebook.com/j.one.chofu